カードローンって便利なの?

周りの人に気づかれることなくスマートにカードローン。
便利ですよね。
ただ、利用すると利用明細書が発行され、登録した自宅に郵送されてきます。
クレカなら便利だと思いますが、借金は知られたくないですよね。
送付先を変えるとか、何か方法がないかと「ローン 明細 送付なし」などの言葉で検索したところ、けっこうフツウにそういう会社が存在することに気づきました。
それも、大手銀行系や老舗金融などで。
知名度が高いところが多かったですが、特にレイクアルサの「180日間無利息」が群を抜いていました。
181日以降は利息がつくので、それまでに返済してしまえば実質0円です。
ネットで申し込むと即日振込でしたし、もっとも気がかりだった明細書については、「Web明細サービス」というのを選択すれば、自宅に送られてくることはないそうです。
もし何か郵送することがあるとしても、「レイクアルサだと分からないように配慮された封筒」だそうです。
嬉しい配慮ですね。
キャッシングを使って借りたお金を毎月一度、返済していっています。
先月、銀行口座に入金することを忘れていたのでした。
すると、カードローン業者から電話がかかり、返済の件について、確認されたのです。
忘れていただけで返済するお金がなかったわけではないことを一生懸命、説明しました。
うっかりしていた自分が悪いからですが、結局、遅延損害金を支払うことになったのです。
借入れを行う前には審査がありますが、書類確認や、在籍確認、属性審査はもちろん、その人が本当に信頼できる人であるかをみる信用情報の確認もあります。
これらの情報を基にした上で、返済能力のある人かどうかを見るのです。
もし申請した内容が嘘の内容であったり、事実と異なる場合には適合審査から外されてしまいます。
もうすでに他社から高額の借入れがある方や、今までに一度でも大事故を起したことのある方は、カードローンの審査の時点で落とされてしまうでしょう。

即日融資OKの銀行カードローンの口コミ