金利変動にも柔軟に対応できる住宅ローンとは?

住宅を購入して銀行でローンを組む時に気になるのが返済額と返済金利です。
りそな住宅ローンはそんな不安や疑問に答えてくれる安心の住宅ローンです。
まず、住宅ローンを組む時に決めるのが変動金利型か固定金利型かどちらの利息にするかということです。
最初にどちらか一方を決めてしまうと金利変動時にどちらかが有利でどちらかが不利になってしまいます。
でも、りそな住宅ローンでは借り入れ後にも変動金利型から固定金利型に変更することができますのでそのリスクを回避できます。
次に、返済金額です。
変動金利は年に2回金利の見直しがされますがそれでも5年間は毎月同じ返済額ですので、若い人が住宅ローンを組んでも出世払いできるまで5年間という猶予を与えてもらえます。
そして固定金利型を選んだ人の場合には固定金利特約期間中はずっと同じ返済額で済みます。
ちなみに返済方法は元利均等返済ですがボーナス時の増額返済も可能です。
ただし、ボーナス時の増額返済の場合は融資額の50%以内までとなっています。
新生銀行で住宅ローン借り換えはお得?金利・諸費用調査!【口コミは?】