生理痛を解消するには?

生理痛は、血液中に女性ホルモンの「エストロゲン」が増加し、「プロゲステロン」の分泌が低下して、ホルモンのバランスが乱れることによって生じます。

ですから、ホルモンのバランスを改善することで、生理痛の解消が図られます。

サプリメントによる改善を試みるのであれば、ビタミンB6がおすすめです。

ビタミンB6はホルモンのバランスを回復する効果があるといわれていますから、生理痛の他にも、生理前症候群(イライラや不安感)、生理不順などに効果を期待できます。

生理痛や生理中の腰痛、腹痛、頭痛など、痛みに直接作用するのがビタミンEです。

体内で生成するモルヒネのような物質「エンドルフィン」の分泌を促し、鎮痛作用をもたらします。

この他、ビタミンB群は、生理中に落ち込みがちな気分を軽くする効能があるといわれています。

ホルモンバランスを改善するサプリメントとしては、チェストツリーもよく知られています。

精油、脂肪酸、イリドイド配糖体、フラボノイド、アルカロイドなどを豊富に含有し、これらの有効成分によってプロゲステロンの分泌を促し、エストロゲンとのバランスを保ちます。

イソフラボンもおすすめです。

女性ホルモンに近い働きをする物質として知られており、医学的にも更年期障害の改善などが認められています。

生理痛についても、ホルモンのバランスを改善することで症状を緩和する作用が期待できます。

加えて乳がんや子宮筋腫など、女性特有の病気を予防する効果も報告されています。